すぐにメモをとっておく

すぐにメモをとっておく

現在は、退職しているので、もの忘れをしていても、それほど大きな問題が生じることはありません。
しかしながら、会社に努めていた時には、もの忘れをしていると、取り返しのつかない大問題になることがありました。

 

そのため、もの忘れを解消するために、いろいろなことを試してみましたが、どの方法も決定的なものはありませんでしたが、唯一の方法は、すぐにメモをとっておくことでした。

 

仕事をしていると、いろいろな期限付きの問題が生じてくるので、そのような問題をいくら記憶がいいということでも、全て記憶しておくのは到底困難でした。

 

また、人間は、ほんの少し前のことでも忘れてしまうもので、もの忘れを防止するためには、出来るだけ早く、メモをしておき、その日仕事が終わった後や、翌日の朝一番にそのメモを見直してみることでした。
そのような方法を行うようにしてからは、全くと言っていいほど、もの忘れをしたということはありませんでした。