疲れ目を解消する方法

疲れ目を解消する方法

パートではありますが、パソコンを使う仕事をしているため、目を使って近くを見ることが多いです。また、休憩時にもどうしても仕事をしてしまうため、目を休める時間がなかなかありません。そのような悩みを抱えながら、何年も経過してしまいました。

そこで、何とか疲れ目を解消しようと、ある試みをはじめました。1つは、目を温めることです。
疲れ目で改善

蒸しタオルを用意した上で、横になり、目の上に蒸しタオルを置き、5分間程度そのままにしておくのです。

この試みはそれなりに効果があったのですが、それだけでは不十分でした。そのため、もう1つ実行しています。それは、自宅に帰ってからのこま切れ時間を利用して、窓から遠くを見ることです。普段の生活では近くしか見ることがなく遠くを見ることがほとんどなかったので、目の緊張を取るにはなかなかの方法でした。こうした2つの方法で、今までよりも疲れ目の症状が軽くなりました。

疲れ目のことはこちら