足のむくみは病気の症状

足のむくみは病気の症状

よくむくみと聞くと顔や足など様々な部位を想像します。今回は足のむくみについて説明したいと思います。足のむくみはただのむくみではなく大きな病気が隠れている場合があります。

足のむくみの原因は長時間の立ち仕事や運動不足による冷えや血行不良、塩分の取りすぎなど様々なことが重なって起こるものです。しかしそれ以外にも足のむくみは病気のサインとなり場合もあります。
むくみはこちら

その代表的な病気が下肢静脈瘤です。

下肢静脈瘤とは足に静脈瘤ができてしまう病気のことです。血の流れが悪くなりうっ滞して状態になります。そうなることでふくらはぎあたりの血管がボコボコと浮き出てきてしまう病気のことです。この病は妊娠や出産を経た女性の方やふだん立ち仕事の多い人、加齢や肥満も原因になることがあります。命に関わる病気ではありませんが早期に発見して治療することで重篤化を防ぐことができます。

むくみ link